アクション映画『カクトウ便 そして、世界の終わり』で主演を果たし勢いに乗るグラビアアイドル・次原かなのイメージ。‘妄想’と‘フェティッシュ’の2大テーマにチャレンジし、毛穴が確認できちゃうぐらい限界ギリギリまで接写しました。