女の子たちの素の部分に迫るRebeccaレーベルに羽田あいが登場。2008年の鮮烈なデビューからずっと第一線で輝き続けるあいが、新たな気持ちでRebeccaの舞台に戻り、ヌードイメージに臨んだ傑作。